« 紅葉色づきはじめ | トップページ | 幻?のレストラン »

2016年10月 8日 (土)

森の恵み

いつ霜が降りてもおかしくない時期になりました。
いつ雪が降ってもおかしくない時期です。
キャンプ場は今月末か来月上旬までオープンしている予定です。(天候状況によりそれより早くクローズするおそれあり。)
それ以降はログキャビンのみ利用できます。(キャビン利用料は11月8500円、12月〜4月9500円)

今年はドングリが豊作です。
ヤマブドウもたくさん成ってました。


ヤマブドウは霜が降りた後の方が甘くなるようですが、もう酸味が抜けかけて「すっぱーーーー!」と叫ぶほどじゃなくなってます。



Dsc03081



Dsc03082


Dsc03080


キャンプ場内のヤマブドウは、どれどれとお味見程度は良いですが、
ジャムが造れるほどごっそり取らないでくださいね。
また、毒がある木の実もありますので、注意して下さい。

« 紅葉色づきはじめ | トップページ | 幻?のレストラン »

キャンプ場」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1374234/67852310

この記事へのトラックバック一覧です: 森の恵み:

« 紅葉色づきはじめ | トップページ | 幻?のレストラン »